スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウンロード違法化 絶対阻止 終章


終章 ニコニコ・2chによる逆転劇
<<ダウンロード違法化 絶対阻止 TOP>>   <前のページ

6章で述べたように、マスコミは年度改革要望書の内容を否定するような情報は出さないだろう。ということは、ダウンロード違法化を阻止するために活動できるのはネットだけ、ということになる。
そして、そのネット上の情報源としてもっとも影響力の大きいのが2chだ。ニコニコも、2ch経由でということになるのだろうが、影響力が大きいこと自体は間違いない。
ただでさえ、ネットのことを分かっている層はまだ少数派なのだ。マスコミ経由でしか情報源を持たない人間が多数派なのだ。そしてその多数派の人間の大部分は”ダウンロード違法化って何が悪いの?”と思っている。
こういった関係のない層・知らない層が多数派なのをいいことに、勝手に政策を進める横暴を絶対阻止しなければいけない。
数の力に飲まれぬよう、2ch・ニコニコユーザー諸君の総力で活動しなければ確実に法改正されてしまう。少しでもいい。この動画で知ったことを誰かに教えてあげて欲しい。

・隠されていたアメリカの実態
・なぜ違法アップロードを真剣に減らそうとせず、ダウンロード違法化だけ急ぐのか
・違法アップロードを減らさない限り、根本的解決にはなり得ないこと
・RIAAと同じことが合法的に行えるように、道が用意されてしまっていること
・年次改革要望書とマスコミのこと
・パブリックコメントで出された疑問点・問題点には、まともな回答は何一つなされていないこと

掲示板で議論するなり話題にするでもいい。
ブログ・ミクシィに書くでもいい。この動画のことを教えてあげるでもいい。できることをやってみて欲しい。
パブリックコメントで7500通もの意見が集まり、そのうち約6000通は反対意見だったというが、完璧にスルーされた。

「パブリックコメントなどでの反対意見を踏まえた上でも、ダウンロード違法化は不可避」
文化庁の川瀬室長

舐めてるのか? ”踏まえた上で”と言っただけで、結局何も考えていないし、まともな解決策は何も示せてない。この動画を見た後で、私的録音録画小委員会での文化庁や権利者側の発言を見ると、あまりのバカバカしい出来レースに吐き気がするはずだ。
6000通の反対意見が相手にされなかったのだ。もはや無視できないレベルの活動をするしかないのだ。その規模の目安の一つが……
再生数60万。 6000通の100倍だ!
この動画そのものに価値はなくとも、60万再生の頃にはネット上での活動が頼もしきものになっていることだろう。

現在の”ダウンロード違法化 絶対阻止”支援者数 = マイリス登録数
MIAU……ユーザー諸君……諦めたら、そこで日本終了だよ……

                 <前のページ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。